スライサー指ガードはどこで売ってる?100均や市販・通販を調査!

文具・日用品・インテリア

にんにくやショウガ、大根おろしなど、料理をする家庭に必ず1つはあるスライサー(おろし金)。

特ににんにくやショウガなど小さいものをおろす際、自分の指を傷つけてしまった経験を持つ人は多いと思います。

そこで指を傷つけないためのアイテムを調べたところ、スライサー指ガードという商品があるようです。

この記事ではスライサー指ガードについて、

・市販や通販ではどこで売ってるのか?
・値段はいくら?
・安く買える場所はある?
・100均で買える?
・スライサー指ガードの口コミ

以上について調べていきたいと思います!

スライサー指ガードの市販や100均を調査!

スライサー指ガードの取扱店について調べてみたところ、

・ニトリ
・ホームセンター
・ロフト
・東急ハンズ
・ドンキホーテ
・Amazon(アマゾン)
・楽天市場
・100均(セリア・ダイソー・キャンドゥ)

これらのお店で購入できたという情報がありました。(※時期や一部店舗によっては取り扱っていない場合があります)

価格帯は、ニトリは単品で500円、ロフトは660円、ヨドバシカメラでは720円と、600円前後の市販は価格帯となっていました。

スライサー指ガードは100均で売ってる?

次に、スライサー指ガードは100均で売っているか調べてみました!

セリア

セリアでは『野菜ホルダー』という商品名で販売されていました。

110円でもかなり使い勝手がいいと評判です。

ダイソー

ダイソーではスライサーホルダーという商品名で販売されています。

https://jp.daisonet.com/products/4550480031101

大と小があり、どちらも野菜をしっかりホールドしてくれます。

キャンドゥ

キャンドゥでもセリアと同じ野菜ホルダーが販売されていました。

https://netshop.cando-web.co.jp/view/category/kitchen04?sort=price_high

スライサー指ガードの通販はどこで売っているのか調査

お店に行く時間がないなど忙しい人は通販での取り寄せも便利です。

通販では送料を含めた最安値についても調べてみました。

楽天176円~(送料無料)
アマゾン162円~(3500円以上送料無料)
Yahoo!ショッピング373円~(送料600円)
ヨドバシドットコム166円~(送料無料)

野菜を固定し押さえつけるタイプ、野菜をつかめるタイプで値段が変わってくるのですが、最安値はヨドバシドットコムの166円、楽天でも送料無料で176円となっていました。

スライサー指ガードの口コミ

スライサー指ガードの口コミを紹介していきます。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/207985_10016536/1.1/

手を傷つける心配がないという安心感は大きいです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/207985_10016536/1.1/

ニトリの商品もとても評判がいいです。

東急ハンズのオリジナル商品ですが、刃に触れないという斬新なアイディア。

お子さんにも安心してお願いできます。

スライサー指ガードについて!

料理好きな人や、毎日料理をする主婦にとって、スライサーで指をケガしてしまうのはちょっとしたストレス。

気をつけようと思っていてもいざおろし始めると、ギリギリまでおろしたくなってしまい、ケガをすることがよくあります。

スライサーで指をケガしないために使用する指ガードや野菜ホルダーは、料理の安全性と効率性を大幅に向上させます。

これらのツールを使用することにより得られる満足感と料理のしやすさについて、以下に詳しく説明します。

まず、指ガードや野菜ホルダーを使うことで得られる最大のメリットは、安全性の向上です。

スライサーは非常に鋭利な刃を持つため、うっかり指を切ってしまうリスクがあります。

指ガードは直接手を保護し、野菜ホルダーは野菜をしっかり固定することで、指が刃に近づくのを防ぎます。

これにより、ケガのリスクを大幅に減らし、安心してスライサーを使用できるようになります。

料理中の事故を防ぐことで、調理の過程がより楽しく、ストレスフリーになるでしょう。

次に、これらのツールは料理の効率性も向上させます。

指ガードや野菜ホルダーを使用することで、野菜を均一にスライスすることが容易になります。

野菜がしっかり固定されるため、スライサーの刃が均一に動き、一貫した厚さのスライスが得られます。

これにより、料理の見た目が美しくなり、プロフェッショナルな仕上がりを実現できます。

さらに、これらのツールを使用することで、時間の節約にもつながります。

指ガードや野菜ホルダーを使うと、野菜を速くかつ安全にスライスできるため、調理時間が短縮されます。

忙しい日常生活において、この時間の節約は大きなメリットです。

また、初心者でも安心してスライサーを使用できる点も重要です。

料理の経験が少ない人でも、指ガードや野菜ホルダーを使用することで、スライサーの使用に自信が持てるようになります。

これにより、料理への意欲が高まり、家庭での食事作りがより楽しいものとなるでしょう。

最後に、これらのツールは長期的に見て経済的です。

ケガを防ぐことで医療費やケガによる料理の中断を防ぎます。指ガードや野菜ホルダーの初期投資はあるものの、その効果を考えれば十分に価値があります。

総じて、指ガードや野菜ホルダーは料理の安全性、効率性、楽しさを向上させ、満足感を得るための優れたツールです。

これらを活用することで、スライサーを使った料理がより簡単で安全になり、家庭での調理が一層充実したものとなるでしょう。

まとめ

スライサー指ガードについて調査しました。

最近のキッチン用品は100均でも売っているので、まずは100均で試してみて、使い心地がわかったらニトリなどのオリジナル商品を購入してみるのもいいかもしれません。

スライサーで指を切ってしまうと、その後血が止まるまで料理が中断されてしまったり、水でしみて痛かったりと本当にストレスでした。

これで安心して料理を楽しむことができます。

ぜひ1度試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました